はらへた RSS

何か食べ物

Archive

Jul
15th
Tue
permalink
すべてをエンターテインメントに持っていくのが一番でした。例えば「絶対にやらせを見破るBPO(放送倫理・番組向上機構)委員」vs.「『ほこ×たて』スタッフ」で、やらせを見破れるかどうかという勝負をさせてみる。最終的に「BPOがやっぱり見破れなかった」というのが一番面白いオチですよ。もしくは、「絶対に反省しない」と『ほこ×たて』スタッフに言わせた上で、「絶対に反省しないという人を反省させられる」と言う東京・新宿二丁目の女王様軍団と、1時間1本勝負をさせる。それで、『ほこ×たて』のスタッフたちを1時間鞭打ち・引きずり回し・熱湯に入れて、最終的にはスタッフが鼻水を流しながら「すみませんでした」と言わせることで、笑いに持っていける。
 昔のフジならそれくらい朝飯前で、「やらせ批判」なんて「話題の一つ」にできた。
Reblogged from Posted by
Jul
5th
Sat
permalink

reginasworld:

Jim Dingilian’s Smoke-Filled Glass Bottles

Reblogged from Posted by
permalink
permalink
via http://www.king5.com/news/Train-derails-with-aircraft-parts-265866171.html

via http://www.king5.com/news/Train-derails-with-aircraft-parts-265866171.html

permalink
cooking-recipes-jp:


なすの吸収力に惚れ惚れする「なすとトマトの具だくさんペペロンチーノ」: 料理勉強家ヤスナリオのブログ
なすとトマトの具だくさんペペロンチーノ 材料:1人分 スパゲティ 100g なす 2本 トマト 1個 にんにく 1かけ 唐辛子 1本 オリーブオイル 大さじ2 塩 適量 こしょう 適量
作り方: 1、なすは3cm角に切り、ボウルに入れ塩を適量入れ軽く揉み、   5分ほど置き、水で洗い流しザルに上げる。トマトは3cm角に切る。   にんにくはみじん切りにする。唐辛子は種をとり、輪切りにする。
2、湯を沸かし塩を小さじ2程度加え、スパゲティを茹でる。   カップ等に茹で汁をお玉2杯ほどとっておく。   表示時間よりも1分早く茹で上げ、ザルにあげる。
3、フライパンにオリーブオイルを熱し、にんにく、唐辛子を炒め、   にんにくが色付いてきたらなす、トマトを加え、   トマトが崩れるまで炒める。
4、3に茹でたスパゲティ、2の茹で汁を加え、汁気が少なくなるまで炒める。   味をみてたりなければ塩を加え、こしょうをふる。

cooking-recipes-jp:

なすの吸収力に惚れ惚れする「なすとトマトの具だくさんペペロンチーノ」: 料理勉強家ヤスナリオのブログ

なすとトマトの具だくさんペペロンチーノ
材料:1人分
スパゲティ 100g
なす 2本
トマト 1個
にんにく 1かけ
唐辛子 1本
オリーブオイル 大さじ2
塩 適量
こしょう 適量

作り方:
1、なすは3cm角に切り、ボウルに入れ塩を適量入れ軽く揉み、
  5分ほど置き、水で洗い流しザルに上げる。トマトは3cm角に切る。
  にんにくはみじん切りにする。唐辛子は種をとり、輪切りにする。

2、湯を沸かし塩を小さじ2程度加え、スパゲティを茹でる。
  カップ等に茹で汁をお玉2杯ほどとっておく。
  表示時間よりも1分早く茹で上げ、ザルにあげる。

3、フライパンにオリーブオイルを熱し、にんにく、唐辛子を炒め、
  にんにくが色付いてきたらなす、トマトを加え、
  トマトが崩れるまで炒める。

4、3に茹でたスパゲティ、2の茹で汁を加え、汁気が少なくなるまで炒める。
  味をみてたりなければ塩を加え、こしょうをふる。

Reblogged from Posted by
permalink
最近のお仕事で何度か、GUI(グラフィカル・ユーザー・インターフェース)の改善依頼を請けるのに、いつの間にかVI(ビジュアルアイデンティティ)の意見を出したりするウチに、ロゴマークの追加依頼に発展したりします。
発注者が気づかない問題点をデザイナーが指摘したもんだから、デザインよりもサービスのコンセプトについて相談されるようになることがあります。
でもそれは当然な気がします、なぜなら、デザイナーはユーザーの目に触れる繊細な部分とサービスのコンセプトと連携させて視覚化できる唯一の職業だと思います。 「この人なら相談できる」と思われると、もっと深いコンセプトデザインを相談させられ、発言も受け入れられやすくなることがあるでしょう。
Reblogged from Posted by
permalink
なんと、一度Tポイントとの連携をしてしまったが最後、二度とやめることが出来ない仕組みのようです。酷い。一度の過ちで一生元には戻れないという。このサービスを利用しようと思うユーザーはよくよく考えて決めるべきだと思いますが、まあ、一旦TimeOnでTポイント連携してみたけれど後になってどうしても嫌というならテレビを買い換えれば良いという話でもあります。しかし、さすがにちょっとハードル高いですね。
Reblogged from Posted by
permalink
permalink
Jun
14th
Sat
permalink
日本向けに2次元と3次元を判別させるのは現実的ではなく、こうなってしまうのは理解できる